2017年10月11日

2018年大河ドラマ原作『西郷どん!』刊行記念 林真理子先生サイン会

2018年大河ドラマ原作単行本『西郷どん!』、発売(11/1予定)!


それを記念して、なんと、当店にて林真理子先生のサイン会を開催いたします!!

 

無題.jpg撮影/ホンゴユウジ

 

■日時

  2017年11月20日(月) 18:30~

 

■場所

  金沢ビーンズ 3Fイベントスペース

 

■参加条件

  単行本『西郷どん!』 上製版(全2巻)、並製版(全3巻)のうち、いずれか1冊を

  当店1Fカウンターにてご購入のお客様に、整理券を配布いたします。

  ご購入された書籍と整理券をお持ちのうえ、ご参加ください。

  電話予約もいただけます!

 

■定員

  先着50名様です。

 

■対象商品

  単行本『西郷どん!』 上製版(全2巻)、並製版(全3巻)。

  いずれか1冊ご購入で参加いただけます。

 (複数冊ご購入の場合も、サインはお一人さま1冊限りとなります。)

 

☆『西郷どん!上製版』前編・後編を2冊セットでご購入いただき、

かつイベントへご参加される方には、

上製版 前編・後編2冊が収納できる鞘ケースをプレゼントいたします!

 

<内容紹介>
なんという目をした男だーー。
吉之助の目を見た者は、誰もがそう呟いた。
下級武士の家に生まれた西郷吉之助(のちの隆盛)は、貧しいながらも家族やのちに大久保利通となる正助ら友に恵まれて育つ。島津斉彬の雄姿を間近に見た吉之助は、いつの日かこのお方にお仕えしたいと焦がれるようになる。時は幕末。夢がかない、藩主となった斉彬の側仕えとなった吉之助は江戸に京都に飛び回る様になった。敬愛する斉彬の死、度重なる遠島、奄美の島で知った初めての愛。激動の幕末を駆け抜け、新たな時代をつくった男の生涯を描く。
並製版(上・中・下)と上製版(前・後編)の二種類同時刊行!
◆初出:「本の旅人」2016年2月号~2017年9月号

 

■注意事項

 ※写真撮影はご遠慮ください。

 ※サインは対象商品にのみいたします。

  色紙や他の著作へのサインはできませんので、ご了承ください。

 ※お手数ですが、サインの宛名を整理券の裏面にあらかじめご記入のうえお持ち頂けますよう、お願いいたします。

  サインの宛名はお客様のご本名のみとさせていただきます。

 ※当日は整理券の番号順ではなく、お並びいただいた順にご案内となります。

 ※イベント内容は変更の可能性もございます。

  その際は当ページにてお知らせいたします。