「金澤の魅力」

金沢の魅力がつまった書籍を紹介します。

金沢の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。


金沢を歩く

山出 保 著/岩波書店

929

泉鏡花、鈴木大拙、西田幾多郎など日本を代表する文豪や思想家、金箔や加賀友禅、和菓子など代々受け継がれてきた職人技術、そして金沢21世紀美術館など新たな文化の発信地…。金沢で生まれ育ち、まちづくりに長年携わってきた著者が、金沢のまち、歴史、文化を歩きながら、その奥深い魅力を余すところなく伝える

金沢らしさとは何か

山出 保 著/北國新聞社

1,728

『金沢の気骨』でまちづくりのあり方を提言した、前金沢市長で石川県中小企業団体中央会会長の山出氏と、大学教授や建築家、陶芸家、デザイナー、企業経営者ら多彩なメンバーらがまちづくりを議論しました。画一的な地方創生ではなく、「ほんものとは」「新しさとは」「コミュニティのあり方は」と金沢を問い直す、白熱したトークをまとめています。

おもしろ金沢学

北國新聞社

1,296

「気質」「風俗」「食物」「町」「歴史」の5つのテーマで金沢を徹底解剖。読んで納得の、おもしろ54編を収録。

平成金沢城まるごとガイド 

北國新聞社出版局 企画編集 北國総合研究所 企画編集/北國新聞社

1,000

手持ちしやすいサイズで、内容の濃い金沢城ガイド本の決定版です。

金沢検定予想問題集 2016

時鐘舎

1,200

金沢検定受験に「強い味方」!文化のまち金沢を知ろう。第11回試験問題・解答・ワンポイント解説付き。

よく分かる金沢検定受験参考書

時鐘舎

1,337

「難関」を乗り越える分野別の傾向と対策。

よみがえる金沢城 

金沢城研究調査室 編/北國新聞社

2,160

イラスト、古絵図、写真で金沢城の移り変わりを、ビジュアルに再現。見て学ぶ城と金沢の歴史。本編以外に寄稿、図解、金沢城データ・ファイルなど多彩な内容。

石川県って、こんなとこ

金沢経済同友会 編/時鐘舎

1,296

ナンバー2・加賀藩祖前田利家。参勤交代は5億円の大旅行。加賀藩が作った東大の赤門。金沢県が石川県になったわけ…古九谷の謎、名園兼六園、北陸新幹線まで石川県の歴史、文化、暮らしがこの1冊に。百万石の風土がよく分かる、楽しく読める常識100話。

絹糸でかがる加賀のゆびぬき

大西由紀子 著/NHK出版

2,376

色鮮やかな絹糸で施された、繊細緻密な模様。加賀の地に伝わる、美しいゆびぬきの技法を、くまなく紹介した初の単行本。

back number