2018年に待望の邦訳が出版されたベストセラー『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』の続編が、早くも上梓されました。


前回と同様に、1週間の各曜日に分類分けをして、それらにあてはまる「人物」にスポットを当て、1ページ読むごとに1人の人物について知ることができる内容となっています。


特筆すべきは、偉業によって世界を変革させた「聖人」「偉人」だけではなく、「悪人」「反逆者」といった別の意味で世界に名を轟かせた人物にも、好奇心の光をあてている点です。


世界の成り立ちに大きな影響を与えた、そんな非凡な人物たちを知ることで、世界の広がりと連なりを実感し体得することができる...


そんな1冊となっております。






1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 人物編
デイヴィッド・S・キダー/著 ノア・D・オッペンハイム/著 パリジェン聖絵/訳
文響社
2570円(税込)