スペルが似ている単語を覚えるのに

苦労した経験はありませんか?


何度もノートに書いてスペルを覚えても、
ふと目にした時にどちらだったか思い出せないことがあります。

 

例えば、

laboratory(実験室)とlavatory(トイレ)。


一見覚えにくく混同しやすそうですが、
次のように整理するとどうでしょうか。

 

laboratory =labor(労働)+ory(場所)→実験室
lavatory  =lave(流れる)+ory(場所)→トイレ

 

 本書ではこのようにひとつの単語を最小単位に分解し、
それぞれのパーツがもつ意味やイメージを掴むことで、
単語を単に丸暗記するのでなく、理解し、知ることができます。

 

日常で使用される英単語は日々増え続けています。

応用が利く確かな語彙力を身に付けるために、まずは「語源」から始めてみてはいかがでしょうか。

英単語の語源図鑑
清水建二/著 すずきひろし/著 本間昭文/イラスト
かんき出版
1,620円(税込)