アート漫画の金字塔、11年ぶりの新刊!!

 

メトロポリタン美術館の元・敏腕キュレーターで、

"プロフェッサー"の異名をとる藤田玲司。

大富豪で中東の王族でもある、秘書のサラ。

二人は贋作専門の画廊を営む一方、

裏ではブラックマーケットに通じ、

業界で白眼視されていた...

 

連載終了時にはまだスマホが普及する前でした。

11年ぶりの最新刊では、

東日本大震災やイスラム過激派問題、中国企業の躍進と、

最新の時事が盛り込まれていますが、

違和感はまったくなし。

みんな大好きなギャラリーフェイクのままです!

 

ギャラリーフェイク 33巻
細野 不二彦
小学館
596円(税込)